八王子 不動産相続の相談窓口 x CENTURY21 マトリックストラスト

営業時間:9:00~19:00

定休日:毎週水曜日

不動産相続の勉強会はこちらから

不動産相続は課題がたくさん

兄弟3人、引き継ぐ家はひとつだけ

「相続の8割は不動産」知っておきたい不動産相続のための勉強会

『アパートの賢い引き継ぎ方教えます。』

1都3県(東京・神奈川・埼玉・千葉)に対応!空き家・相続不動産・遠方物件

「相続した実家がずっと空き家になっている」「母の相続で兄弟らと話をしているがまとまりそうにない」「相続の手続何から手をつけて良いか分からない」「万が一のために遺言書を書いておきたい」相続の疑問・お悩みお気軽にご相談ください

不動産相続の勉強会はこちらから

不動産相続は課題がたくさん

兄弟3人、引き継ぐ家はひとつだけ

「相続の8割は不動産」知っておきたい不動産相続のための勉強会

『アパートの賢い引き継ぎ方教えます。』

1都3県(東京・神奈川・埼玉・千葉)に対応!空き家・相続不動産・遠方物件

「相続した実家がずっと空き家になっている」「母の相続で兄弟らと話をしているがまとまりそうにない」「相続の手続何から手をつけて良いか分からない」「万が一のために遺言書を書いておきたい」相続の疑問・お悩みお気軽にご相談ください

お知らせ・
相続事例・相続コラム

お知らせ一覧

事例一覧

コラム一覧

初めての方へ

家計資産のおよそ7割は不動産資産。資産を引き継ぐ相続において、不動産の扱いを避けて通ることはできません。しかし、不動産の場合、価値がわかりにくく、分けにくいことから、その扱いは難しいと言われます。

「不動産相続の相談窓口」は住宅・不動産会社が運営しています。専門的な知識が必要な不動産の相続を、経験を積んだ“不動産のプロ”がサポートします。

もちろん、お持ちの不動産の査定や、アパートの改善、遊休地の有効活用、不動産の処分の相談もお任せください。

不動産相続の相談窓口 紹介ムービー

不動産の相続は
トラブルになりやすい

相続とは、人が亡くなったときに、その遺産を一定の血縁関係にある人が引き継ぐこと。

どの家庭にもいつか必ず起きるものです。

高齢人口の増加にともなって相続の発生件数は増えており、それと比例するように相続におけるトラブルも増えています。

なかでも多いのは、不動産資産をめぐったトラブルです。その理由は大きく二つあります。

  1. 理由1不動産はその価値がわかりにくい

    土地としての評価は高いが、家を建てるには不向き…など、不動産の価値はその相続上の評価と一致しないことがよくあります。

    イラスト
  2. 理由2不動産はそもそも分けにくい

    たとえば、相続人3人で、遺された田舎の実家を分けられるでしょうか。現金資産とは違って分けにくいのも不動産の特徴のひとつです。

    イラスト

相続でもめるのはお金持ちではない

「相続なんてお金持ちの問題でしょ?うちは関係ない...」
そんな風に思っている方もいるかもしれませんが、それは違います。

遺産分割で裁判になった人たちの例を見ると、およそ4分の3の人たちは5,000万円以下の資産をめぐって争っています。

数億円の資産家の家族が争う…というものではありません。

イラスト

なぜそういう人たちがもめるのか。

それは不動産の絡む相続で、きちんと準備をしていないから。
そして、生前のうちにもめないための対策について相談できる先がないからなのです。

税理士にお願いするほどお金を持っているわけではない。
弁護士に相談するほど、今もめているわけではない。

そうして準備をしなかった人たちが、家族の資産を引き継ぐ相続の場面で悩んだり、悲しんだりしているのです。

イラスト

家や土地を持つ方が、
引き継ぐときに困ったり悩んだりすることのないように

地域の不動産を正しく引き継ぐのは地域の会社の使命です。

不動産相続の相談窓口は、地域のことをよく知る住宅・不動産会社が展開しています。

価値がわかりにくく、専門的な知識も必要な不動産相続を、経験を積んだ不動産のプロがサポートします。

勉強会参加者の声

勉強会参加2022年4月16日【個別相談】N様60代女性

相続が起きたときにしなければいけないことを誰も教えてくれなかったので、焦って参加をしました。
今聞けてよかったです。

勉強会参加2022年4月9日【個別相談】S様70代男性

実は私の実家は何年も空き家であり、かなり荒廃してきておりました。
しかも、遠方の田舎であり、どこに相談していいのかもわからず、飛び込みのような状態で個別相談に申込をさせていただきましたが親身になってご相談してくださいました。
家の中もゴミだらけで恥ずかしい状況でも、しっかりアドバイスをしていただけるとの事ですので、是非、現地を見ていただきたいと思います。

勉強会参加2022年3月19日【相続とは?相続の流れ】80代女性

私の場合は、すでに一度相続を体験しており、その時の遺産分割の割合などを再確認する場になりました。
また、今持っている不動産について、子供たちに受け継ぐとはどういうことか、家族の望む相続とは何か、いま何をやらなければならないか考えさせられました。
不動産屋さんが窓口になるということは、それだけ不動産について詳しいので、頼りになる存在だと思います。

参加者の声一覧

不動産相続に関する
個別相談を受け付けています!

不安に思うことがあったらまず相談にお越しください。

人目を気にする必要もなく、ご希望の日時で対応します。